響(ひびき)Agentへの相談費用や浮気調査の流れ

調査実績豊富で適正価格の響(ひびき)Agentへの相談費用や支社の場所や浮気調査の流れと料金を調べてみよう

 

配偶者の浮気が発覚した場合は、今後どのようにするかも考えていかなくてはいけませんが、やり直すにしても離婚を決意するにしてもまずは冷静になることが大切です。

 

離婚は簡単に行えても、その後の生活のこともありますので十分な慰謝料を確保しておきたいところですし、子供がいる場合は養育費や親権の問題も解決しておく必要があります。

 

さらに、浮気相手からも慰謝料を取りたいと考える場合は、相手についての調査も行わなくてはいけません。
浮気調査はGPSなどを活用すれば、居場所や合っていそうな場所をある程度は把握できますが、素人の調査では確実な証拠をとるのは厳しいと言えるでしょう。

 

裁判に発展することを考えると、やはり浮気調査はプロに依頼し証拠を獲得しておくことがおすすめです。とはいえ、浮気調査が初めてという人はまずは浮気調査の流れから理解しておきましょう。流れとしては、まずは電話などの無料相談を活用し、その後は面談で説明を受けたり見積もりをしてもらいます。その内容に納得できれば契約を交わし、調査を開始します。

 

良い結果を得るためには、できるだけ調査実績豊富な信頼性の高い業者を選んでおきたいところですが、響(ひびき)Agentも多くの人に信頼されており、浮気調査は特に高い評価を得ています。こちらは男女問題に強い弁護士が運営しているということが特徴的で、メディアへの出演も多いので安心して依頼できるのではないでしょうか。支社は東京・大阪・福岡にあり全国の調査にも対応可能です。最先端の機材も導入していますので夜間など条件の悪い場合も、鮮明な撮影が期待できます。気になる料金についても、業界でも低水準で15日目までであれば一日調査員一人で6000円、16日以降は3000円となりますので調査が長くなる場合も安心です。調査費用には様々な経費も含まれており価格の面でも安心できる業者と言えるでしょう。

 

報告書の質が良くないと、裁判も有利に進めていくことはできませんが、こちらでは弁護士監修の調査報告書を用意してもらうことができます。
相談は無料で応じてもらうことができ、フリーダイヤルやメールには24時間対応です。急いでいる場合も即日に対応してくれますので、急いで調査が必要という人にもおすすめです。場合によっては追加調査を行うこともありますが、承諾なしで行われる心配はありません。調査終了後のアフターフォローもしっかりとしており、弁護士の紹介なども利用できます。